Note

Note

【マスク不足はもう昔話】でも安値にこだわりすぎると痛い目を見るよ

コロナのパンデミックはさまざまな風景を届けてくれました。その1つがマスク不足。大変だったよ。なんとか手配をして、手にはいれたものの、半分は不良品みたいなのもあった。すぐにちぎれてね。
Note

【コーヒードリッパー】ステンレス製のは神仕様【コクと深みが抜群】

1日に1杯しか飲まないからこそ、おいしいのがいい。そりゃ当たり前です。しかしなかなかうまいコーヒーができないのです。北欧の知恵で買ったのが、ステンレス製のドリッパーでした。
Note

【ワクチン銀座】まさか1年間に3回も打つとは思わなかった【肩】

コロナのワクチンは2回目が酷かったですね。熱が出たり、だるくなったり。それでも我慢してやりました。最初は予約も取れなかったしね。世界の国の力の差もはっきりしました。格差社会の現状もです。
Note

【カニカマ・フェイク説】もう誰もニセモノと言わない【クラゲ開発】

カニカマ、食べますよね。まさか本物の蟹だなんて思ってないでしょ。最初の頃は偽物だと騒がれたのです。実に50年も前の話なのです。
スポンサーリンク
Note

【今年の流行語大予想】やっぱりコロナ関連のこれでしょ【他になし】

今年の流行語大賞を決める時期が迫ってきました。歳月は人を待ちませんね。予想をしてみましょうか。コロナ関連とそれ以外に分けた方がわかりやすいかもね。
Note

【高所恐怖症】真下を見ると頭がクラクラして眩暈がするのだ【怖い】

どうして高いところは怖いのか。よくわかりません。あちこちの高いところへ行きました。そのたんびに怖い思いをしたよ。どうなってるの。
Note

【無人コンビニ】そこいら中の店から店員さんがいなくなる【寂しい】

世の中、どんどん変わりますね。今度は無人化です。自動車だって勝手に走り出す時代だからね。文句も言えません。コンビニよ、おまえもか。
Note

【焦げつきにくい・大盛況】フライパンと無水調理鍋【本当なの?】

焦げつきにくいというのは焦げないとは違う。それはなんとなくわかります。じゃあ、どれくらい焦げないのか。よくわかりません。キャッチフレーズにするくらいだから、きっとそうなんでしょうね。
スポンサーリンク
Note

【地図が読めない】地下鉄の駅から外へ出た途端はてな?【方向音痴】

地下鉄の駅から一歩外へ出ると、そこは謎の空間です。いったいここはどこ。私は誰。悲しいけど、地図が読めません。自分がどっちの方向に向かっているのか、よくわからなくなるのだ。
Note

【コンビニチルドラーメン】中皿にご注意めされよ【抜いちゃNG】

次々と新しいチルドラーメンが発売されています。売れ行きもいいようですね。ものすごい競争です。レンジでチンかーするだけですからね。すごい時代になりました。
Note

【飛行機大好き】怖いけど無性に乗りたくなる理由はこの3つだった

飛行機というのは不思議な乗り物ですね。どうしてあんなに重いものが空を飛べるんでしょうか。でもすごく魅力がある。できたらコックピットに乗って操縦をしてみたいもんです。
Note

【パン大好き】3日ごとに焼き続けた半年目の感想はぶっちゃけどう?

3日ごとにパンを焼いてます。といってもパン焼き機に粉やお水を入れるだけですけどね。やってみるとなかなにかいいもんです。家庭の幸せを感じるのだ。
スポンサーリンク
Note

【アドセンス】審査を半日でパスするためにはこの6つがマストだった

グーグルアドセンスは実にありがたいシステムです。でも審査にパスするのは大変。いくつもの関門が待ってます。それを乗り越えるにはきちんとした方法が必要なのです。今回はこっそり教えちゃうよ。
Note

【RCチップの衝撃】知らないということはそれだけで罪なのです

世の中には業界の人ならあたりまえでも、それ以外の人は案外知らないということがたくさんあるもんです。一昨日の箱根駅伝予選を見ながら、タイムをどうやって正確に測るのか悩みました。
Note

【ウォッチ紅白』歌謡曲なんてまだあるのかな【演歌冬の時代】

演歌には厳しい時代になりました。歌手の五木ひろしもとうとう紅白歌合戦には出ないとか。残りは誰なんでしょう。歌謡曲の枠は少なくなる一方です。これも時代なんでしょうか。
Note

【TVリモコン】どんどん縦長になってる理由はなんとコレだった

最新のリモコンを見たことがありますか。テレビ用のはものすごく縦長です。どうしてそんなことになったのか。完全にネットに負けたのです。ものすごい時代になりました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク