目次







このサイトには無理に目次をつけていません。
しかし長い文章にはやはり必要でしょう。
目次の意識は多くの読者に来ていただくためにも必要なものなのです。

しかし今日はまいりました。
テーマをバージョンアップした途端、目次が左に寄ってしまったのです。
いつもは中央にデンとすわっていたんですけどね。
どうしたものかと悩みました。

やはりまた何かのバグです。
あちらをなおすと、こちらに不具合が起こる。
そんなことの連続です。
さぞや開発者は大変でしょうね。

予期しないことばかりが次々と発生するのです。
それをちゃんと開発者用のサイトで解決し、新しい修正版を出してくれるのです。
そのための開発者用ページの難しいこと。

本当に頭が下がります。
解説をしてくれている部分もあるのですが、いくら読んでもわかりません。
あまりにも専門的に過ぎるのです。
やはりネットの世界はラビリンスそのものですね。
伏魔殿とはよくいったもんだ。
ぼくには到底辿り着きそうもない境地です。

もっと勉強しないとな。