神田連雀亭





古今亭志ん輔師匠が主宰の神田連雀亭。
いよいよ11日から開業ということになりました。
二つ目専門というところが、斬新です。
やっと前座から二つ目になった途端、仕事がぴたりとなくなるというのがこの世界。
高座にあがりたくても、なかなかチャンスがめぐってきません。

志ん輔師匠、若手のために一肌脱ぎました。

今までも若手のために「たまごの会」などをおやりになっていました。
たまたま、ビルの一室が空いていたのと、町おこしをかねてということになったようです。
内装から、椅子磨き、音響設備を整えたりと大変な苦労があったご様子。
そのあたりは志ん輔師匠のブログをご覧になってください。

ちなみに出演はどの一門でもかまわないそうです。講談まで網羅するとか。
鬼の一念、岩をも通すというところでしょうか。
木戸銭もワンコインからと、ユニークです。
ご近所のサラリーマンやOLが昼休みや仕事帰りなど、気楽に立ち寄れるといいですね。

詳しい情報はあちこちの新聞に掲載されました。
連雀亭の幟をもって、人一倍いい笑顔の師匠の姿が印象的です。
一度、覗いてみなくちゃね。

コメント